2014年10月21日火曜日

ソフトを使用せずにiPod内の曲取り出し[Mac専用]

もう、iPhoneやiPadが主流になってき、iPodの存在価値がだんだん薄れて来ている今日この頃。
昔友達にもらったiPodの内の曲をPCに入れようと、今日はその移行作業をやって半日が終わった。

アプリケーション(DeTuneやTunesGo) を使って、iPod内のソフトを取り出す方法はあるけど、基本的に無駄なソフトは入れたくないので、昔の記事を参考にし、トライした。
iPod nano(7世代)のやつなので昔のやり方が通用するか分からなかったけど、なんとか成功。
やり方を下記にメモる。

[1]ターミナル起動
 ここの(1)ターミナル起動と同様にターミナルを起動させる。

[2]ターミナルからiPodのディレクトリ(フォルダ)にアクセス
 ターミナル上で「cd /Volumes/XXX\ の\  iPod/iPod_Control/Music/」を入力し、enterキーを 入力。
 「XXX\ の\ iPod」はiPodをMacに接続した時に、デスクトップに表示される名前。
 「cd /Volumes/」を入力後、tabキーを入力するとiPodの名前の候補がでるので、それで判断する。

$ cd /Volumes/yuta\ の\ iPod/iPod_Control/Music/

[3]音楽ファイルをコピー
 ターミナル上で、「cd FXX」を入力しentarキーを入力 。(XX=00〜99 )
 その後、「open ./」を入力しenterキーを入力。その後、フォルダが開く。

$ cd F01
$ open ./


[4][3]で開いたフォルダ内の音楽ファイルをiTunesにドラッグ&ドロップ
 [3]で開いたフォルダ内の音楽ファイルを全て選択し、iTunesに ドラッグ&ドロップすると、ファイルのコピーが行われ 自動で曲名が表示される。

------------------------------------------------------------------------------------ 
iPod内のiPod_Control/Music/FXX内に格納されている。
FXX内のファイルはiPodやiTunesが識別できるファイル名で保存されているので、ファイル名から何の音楽か分からない。

iTunesにコピーした時に、音楽名などの付加情報が表示されるようになる。
また、FXXはiPodに保存した音楽数によりフォルダ分けが行われるので、
iPod内の全音楽をiTunesに保存する場合は、全FXXフォルダ内ファイルをiTunesにコピーする必要がある。

ちなみにiPod内のフォルダやファイルは基本的に隠しファイルとなっているので、Finderから参照することができない。(参照したい場合は、隠しフォルダを表示するよう変更が必要。ここを参照)



4 件のコメント:

ipodの曲の取り出し さんのコメント...

iPod touchはこの方法でできるでしょうか?

Yuta Tomatsu さんのコメント...

iPhoneで挑戦してみましたが、デバイスの認識(/Volutmes配下にiPhoneが認識されなかった)ができなかたので、おそらくiPod touchではできないと思います。

匿名 さんのコメント...

iPod nanoからMacbook air へ曲を移行したいです。
cd FXXを打ち込んだ後 No such file or directoryと表示されるのですが
どうしたらよいでしょうか。

Yuta Tomatsu さんのコメント...

「cd FXX」を打ち込む前に、「ls」と打ち込んでください。
「ls」を打ち込んだ後、表示される文字列をどれか選んで、「cd 表示された文字列」すると上手くいくとおもいます。
上手くいかなければ、「cd FXX」を打ち込む前に、「open ./」と打ち込むと、フォルダーが開くので、そこから辿ることもできます。